2010年10月12日

ガラパゴスにGALAXYにIS03に。。。もう満腹です♪

行ってきました!CEATEC2010!!

今回もはるばる行った甲斐があったなと思える内容でした。


なんと言っても一番の注目はiPhoneを追撃すべく発売される新しいスマホ!!
ドコモブースではサムソン製のGALAXY体験コーナーがあり
auブースにはシャープ製のIS03の体験コーナーがあったのですが。。。
どちらも30分〜1時間の待ちが必要なほどの大盛況ぶりあせあせ(飛び散る汗)
注目度の高さを感じました!!
DVC00169.JPG


自分の携帯の機種変更の参考の為にもどうしても触りたいTenは考えました!
『そうだ!シャープ製だからシャープのブースにもあるんじゃ??』と・・・
auのIS03は12月頃ドコモでも発売されるらしいのでとにかく触れることを祈りながら
シャープブースへ。。。
おお!!!あった!!!! あれ? これ違う。。。あっ!噂のガラパゴスやん!!
そうシャープブースにはもう一つの注目商品ガラパゴス(電子書籍)が展示されてたんです!
しかも台数がイッパイあるので 一台あたりで見てみるとあまり並んでないし。。。
ということで急遽予定を変更し、まずはガラパゴスを触ってみることに!
おおお!すごい!! あんまりiPadを触ったことのないTenですが
なんとなくあーしたらこーなって的な操作方法は知っているつもりだったので
思うがままに操作してみました!!
今後どんなコンテンツが出てくるかにもよりますが、この商品はヒットするかもです手(チョキ)
DVC00133.JPG


ガラパゴスを堪能したあとはもちろんIS03も触ってきました!
IS03の“ウリ”はズバリ【日本市場向け】というコト!
つまりiPhoneやGALAXYにはないおサイフ機能やワンセグ機能や赤外線通信機能があるんです!
とはいえ。。。今の携帯にもオサイフ機能やワンセグが付いてるけど。。。
あんまり使わないんですよね。。。赤外線はけっこー使いますが。。。
そう考えると、まぁもちろんお値段にもよりますが、実際発売された後
アプリなどのコンテンツがどちらが良いモノがでるかといった点で見極めたいと思います。


ガラパゴスといいスマホといい、もちろんそのもの自体の性能も重要ですが
コンテンツがどれくらい充実するかが販売台数に大きな影響を与えるなと感じました!
実際iPhoneのこの勢いはコンテンツの充実ぶりが原因と言われてますからねぇ。。。
まぁとにかく今後の報道が楽しみです♪


もう一つの注目が3D!
今年は3D元年と言われていますが、まさにその通りだなと感じました!
なぜなら早くも各メーカとも次の3Dに取り組んでいたからです。
東芝がメガネのいらない『グラスレスレグザ』という商品を発表していますが
実はメガネがいらない3Dテレビはすでに各メーカー試作機ができてるんです!!
3Dで撮影できるデジカメやビデオカメラなども登場していますし
過去に撮った2Dの写真を3Dに変換できるパソコンソフトなんかもありました!
SONYのブースには横幅21.7mの超巨大3Dモニターがあり
その前に群がっている来場者を3Dカメラで映してモニターに表示させていました。
3Dメガネを貸してくれるのでソレをかけてモニターを見ると
なんと自分が映っている!!しかも3Dで!!!的な演出をしていました!
もちろんTenも映してもらえたので、モニターに映った自分を撮影しました(笑)
3Dメガネをかけて映ってるでしょ(笑)
CIMG0249.JPG
今はどちらかと言えば苦戦してると言われている3Dテレビ市場ですが
来年以降はもっと3Dの普及が進むだろうなと感じました!


さてCEATECといえば『えっ!こんな商品あるんや!』って商品を
毎回一つは発見するんですが、今回も見つけましたよ!!!
売れる売れないは別として。。。
コレを使ってれば注目されること間違いナシのBSアンテナがコレ↓↓↓
DVC00149.JPG
どうですか??ミッキーマウスになってるんです!!
しかもイラストが描かれてるとかじゃなくて、まさに3Dなんです!!!
さっそくTenのお店に取付けてみようと思っていますわーい(嬉しい顔)
『あのミッキーの顔が付いてる電気屋さんね!』的な感じで注目されるはずです(笑)


会場は幕張メッセをフルに使用しているのでめっちゃ広くて
ソコを何周も歩くのでかなり疲れるんですが・・・
フラフラ歩いていると、なにやら人だかりができているので覗いてみると・・・
ん??テレビカメラ??? 何かの撮影??
よく見てみると『サンデー・ジャポン』の撮影をしていて
名物ジャーナリストの小林のんちゃんと小高ちゃんがレポートしていました(笑)
もしTenにコメントとか・・・ふってこられたらどうしようと思っていましたが
もちろん何事もなく撮影班は違うブースへ去って行きました(笑)
DVC00177.JPG


話せばキリがないほど、色々な商品や技術がイッパイあるんですよね。。。
恐竜ロボとかフィルム太陽電池とか、
プラズマクラスターイオン発生携帯(笑)とか超薄型ブルーレイレコーダーとか・・・
そして今回TenがCEATEC2010で体験したモノの最後を飾ったのは・・・
『三菱の電気自動車i-MiEV』でした!
100パーセント電気で走る車なのでタイヤが回ってる(ゴロゴロみたいな)音以外は
シーーーーーーーーンとしてるんですよねexclamation×2
その静寂性にめちゃくちゃビックリ!!
ところがその静かさが意外なところで欠点になってしまってるんです!
実際Tenも試乗中に細い路地を走ってる際にあった出来事なんですが、
あまりにも静かすぎて周りの歩行者が車の接近に気づいてくれないんですがく〜(落胆した顔)
危うく轢いてしまいそうになりました。。。たらーっ(汗)
これは実際メーカーとしても課題らしくて何か音を鳴らそうかと考えてるそうです。
もちろん安全第一ですが、あの静寂性がなくなるのかと思うと勿体無い気もします。。。

また来年の10月にCEATEC2011が開催されます!
その時には、なんとアナログ放送が終わってしまってるんです!!!
完全デジタル時代を迎えている来年のCEATECが今から楽しみですわーい(嬉しい顔)
posted by Ten at 22:08| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。