2011年03月15日

ナルデンとしてできること

こんばんは♪

震災後に被害に遭わなかった僕は、ナルデンは、何ができるんだろうと社員で考えた結果
まずは支援物資を送ろうという意見が出ました。

40周年の感謝記念品として作った懐中電灯と
お客様にアナログ停波を告知するために作ったティッシュBOXを
支援物資として和歌山県に登録しました!

40周年記念品の懐中電灯は
40周年大感謝祭の来場記念品としてご来場いただいた方にお渡ししましたが
当日来られなかった上得意様に対して用事で訪問する都度お渡ししていました。
元々そういうことを想定していましたので
最終的には全ての上得意様にお渡ししたいという想いから数も多めに作成していたんです。
今現在まだお渡しできずに残っている分の全部とはいきませんが一部を登録させてもらいました。

被災地から要望が県に入り、その要望に沿って登録している支援物資を割り当てるそうで
懐中電灯やティッシュBOXの要望が入り次第県から連絡くれるそうです。
posted by Ten at 17:48| 和歌山 ☁| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。